top of page

妊娠・出産のエネルギー③ 〜エネルギー的サポート〜

更新日:7月8日




40代の初産とは思えないような安産で、娘さんを出産されたメリナさん。

その安産には日々のエナジーワークと、エネルギー的なサポートを受けていたことも影響していたそうです。


どんなエネルギー的サポートを受けていたのか、お話しいただきました。




通称 メリナ  鈴木佐和子

Sawako Suzuki, Ph.D 


Berkeley Psychic Institute (BPI) 公認教師

カリフォルニア州聖マリア大学 元教育リーダーシップ学部長兼教授

カリフォルニア州立大学バークレー校 教育心理学部博士号取得(Ph.D.)


アメリカにおけるスピリチュアル教育の先駆的組織BPIにて20 年近くに渡り様々なトレーニングを修了。2001 年よりBPI スタッフとしてクラスを教え、今までに対応したオーラリーディングは数千件にのぼる


また、世界中のパワースポットを巡るスピリチュアルツアーの企画・実行に関わり、エジプト、ブラジル、ペルー、バハマ、ハワイ島などを巡っている。エナジーワークを通した、特に日本人女性のエンパワーメントに情熱を注ぎ、2017年8月から、日本語でのクレアボイアンス(透視)プログラムを開講。ハワイ島在住。



エナジーワークで出産をサポート


ー 赤ちゃんが産まれるまで、メリナさんもエナジーワークをしたり、エナジーワークのサポートを受けていたんですか?


はい!やっぱり出産は本当にエネルギーですね。私が出産した時(vol2記事参照)、日本人の女性は素晴らしいって助産師さんに言われたけれど、私がエナジーワークを続けてきたことも、出産にすごく影響があったと思います。



出産は恐れのエネルギーがどうしてもブロックになっちゃうんだけど、妊娠中もずっと恐れのエネルギーを流すエナジーワークを私もやっていたし、妊婦としてリーディングも受けたりして、サイキックなサポートをずっと受けていました。


さらに、出産中も私の部屋にはいなかったんだけど、別の場所から出産のエネルギーをずっとサポートしてくれてるお友達もいたんです。


そのお友達は、私の娘は産まれるときに産道で亡くなってしまった赤ちゃんの過去世を持っているから、生まれてくることに対して恐れがあったのが見えていたそうです。


それで彼女が言うには、「出産の時に聖母マリア様が出てきて、(私の娘が)安心して産道を取れるようにマリア様が手伝ってたよ」って後で教えてくれて。


そういう遠隔でのサポートを得ていたのもあって、私の娘はつるりんと生まれたのかなって思うんです。



スピリチュアル助産師


ー エナジーワークのサポートは出産の時だけなのでしょうか?



私が学んでいたアメリカのサイキックの学校で、スピリチュアルミッドワイフ / スピリチュアル助産師というプログラムがあって、私もそのトレーニングを受けました。

スピリチュアル助産師の仕事は、妊娠前から始まるんですね。


エネルギーを見ていくと、みんな無意識の中で実はやっているんだけど、親が「どの赤ちゃんにしような?」とか、逆に赤ちゃんも親を面接していて「どの人を親にしようかな」みたいな感じで、実は選んでいます。


それで、親子になっていいよ〜っていう契約を結んで初めて妊娠するので、お互いを選ぶお手伝いをスピリチュアル助産師がやったりしますね。


あと、魂を選んだ後にも、こういう契約でこういう家族になろうねとか、何でも食べる子で、夜はちゃんと寝る子になってねとか、赤ちゃんが産まれてくる前に、そういう交渉もできるんです。


私も娘が生まれる前に契約をしたのですが、何でもよく食べる子・よく寝る子・私が旅が好きなので、一緒に旅ができる旅好きな子!っていうのを約束して、実際にその3つ全部そのまま叶ってますね(笑)


そういった魂同士の契約のお手伝いもできるし、あと妊娠すること自体のお手伝いもできます。



妊娠も、やっぱり自分のエネルギーじゃないエネルギーがあると懐妊しにくいし、日本の場合は特にご先祖の力が強いので、ご先祖がブロックして「その魂はダメだ、こう縁があるやつじゃないとダメだ、身内じゃないとダメだ」みたいな感じで、ご先祖がコントロールするエネルギーが強い。


なので、本人が本当に欲しい赤ちゃんを妊娠できるようなお手伝いをしたりとか、本人の望む通りの出産ができるように、妊娠出産中もエナジーワークでお手伝できますね。


これもすごくやりたくて、これからDelphinaでもやっていきたいなと思ってることの1つですね。



<YouTubeチャンネル メリナマジック「スピチュアル助産師」より再構成しています>


YouTube動画はこちらから…https://www.youtube.com/watch?v=_RggD60b0S8&t=1s







タグ:

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


blog
bottom of page