top of page

妊娠・出産のエネルギー① 〜 不妊と妊娠 〜

更新日:7月8日




生命の誕生は、科学的に解明されている部分も多いとはいえ、不思議で神秘的ですよね。

スピリチュアルの世界では、私たちの魂は、生まれる前に両親を選び、この肉体を選んで生まれてきたと言われています。


この、妊娠・出産をエネルギーの観点で視るとどういうことが起こっているのか。


エナジーワーク枠歴20 年のメリナさんに、少々破天荒気味なご自身の経験を含めて、お話を聞いてみました!





通称 メリナ  鈴木佐和子

Sawako Suzuki, Ph.D 


Berkeley Psychic Institute (BPI) 公認教師

カリフォルニア州聖マリア大学 元教育リーダーシップ学部長兼教授

カリフォルニア州立大学バークレー校 教育心理学部博士号取得(Ph.D.)


アメリカにおけるスピリチュアル教育の先駆的組織BPIにて20 年近くに渡り様々なトレーニングを修了。2001 年よりBPI スタッフとしてクラスを教え、今までに対応したオーラリーディングは数千件にのぼる


また、世界中のパワースポットを巡るスピリチュアルツアーの企画・実行に関わり、エジプト、ブラジル、ペルー、バハマ、ハワイ島などを巡っている。エナジーワークを通した、特に日本人女性のエンパワーメントに情熱を注ぎ、2017年8月から、日本語でのクレアボイアンス(透視)プログラムを開講。ハワイ島在住。



子供が欲しい色々な理由


透視リーディングの質問で、不妊についてのお悩みを聞くことがあると思うのですが、メリナさんにはどのように視えていますか?



不妊で悩んでいる方の場合は、私から視ると「本当に赤ちゃんが欲しい人」と、「欲しいと思い込んでる人」に大きく別れる感じがありますね。




日本だけじゃないけど、日本は特に、結婚すると「男の子を産んでね」とか、「いつ子供を作るの?」みたいな、女性は子供を産むための機械のように思われている部分が少なからずある気がします。


これは文化的にも、子供を産むことでやっと認められる感じがあるから、産む・産まないを自由に選択できない雰囲気がありますよね。


なので、本当に自分が子供を欲しいんじゃなくて、

「子供を産んだら認められるんじゃないか」とか、

「子供を産んだら自分がもっと堂々とできる んじゃないか」とか、

「子供を産んだら仕事しなくていいんじゃないか」とか。


実は、そういう二次的な理由で子供を産みたいと思い込んでいる人もおられます。


本当に自分が子供を欲しいけど、子供が産めないっていう人の場合は、ヒーリングをしてブロックしてるエネルギーを流してあげたりします。


あと、子供が欲しいと思ってる人は、もう誰でもいいから子供が欲しいとか、とにかく妊娠したいっていう思いがあるかもしれないけど、本当に欲しい子じゃなくて、別の赤ちゃんの魂がお母さんの体に入り込んでて、本当に欲しい赤ちゃんの魂が入るってくることができないようなケースも見たことがありますね。



私の妊娠の場合



私が子供が欲しいなと思い始めた頃、カリフォルニアに住んでいたんですが、そこですごい大きな交通事故に遭ったんです。


時速120kmぐらいで走ってた時に、トラックが後ろから突っ込んでくる玉つき事故で、私の乗っていた車は新車だったんですけど、即廃車になるくらいの大事故で!


その事故で体もボロボロで、痣だらけになって、本当にしんどかったので、サイキック仲間のヒーラーさんたち何人もにヒーリングしてもらってたんですよね。


その時に、そのヒーラーさんたちが打ち合わせしたみたいにみんな同じことを言うのね。


何言われたかって言うと、


「あなたは子供を産みたいと思っているど、それを邪魔しているプログラミングがあって、あなたが産みたい赤ちゃんの魂を自分の体が迎え入れられないから、そのプログラミングを一気にパン!って体の外に出すためにこの事故を作ったねっ」て言われて(笑)


みんな口揃えてそういう風に言ってて。


本当にすごく痛かったんだけど、実際にその数ヶ月後に妊娠したんです(笑)



結婚しないで子供を産みたい!


ー そんなことがあったんですね!メリナさんは(2024年)現在シングルマザーで子育てさていますが、その当時はパートナーの方がいらっしゃったんですか?




最初から結婚しないで妊娠して、結婚しないで娘を産みました。




結婚をしていた時期もあったのですが、ちょうど離婚をした後くらいに子供が欲しいなぁと思いはじめて。


でも、離婚した直後だったので、もう結婚はこりごりと思ってたから、私は自由きままで身勝手だから、子供も一人で育ってたいなって(笑)


だから結婚はしたくないけど、子供は欲しいから、パパは通うぐらいの感じがいいな〜って。


その頃色々調べたんだけど、 ヨーロッパの方はそういう子育ての方法も全然OKな国があるみたい。まぁ、自分で自由に子育てしたかっ たっていうだけなんだけどね(笑)


そしたら、昔からのお友達で全然家庭に向いてない男性がいて、その彼は「結婚したくない。絶対自分は一生結婚しない。」ってずっと言ってたんだけど、


その時にたまたま、その彼に「一緒に親にならない?」って言われて!


この人だったら絶対結婚しないでいいし、だけど彼は子供がすごく好きだから可愛がってくれるし、見た目もかっこいいから子孫を残すのにいいなーって(笑)


一応、どうしようかな〜とかちょっと迷ったんだけれど、瞑想でエネルギーを視たりして、なんかピンと来たから 「いいよ」って彼に返事をした2週間後に妊娠しました!





<YouTubeチャンネル メリナマジック「サイキック不妊治療?」と「メリナ流!子どもの授かり方」より再構成しています>


YouTube動画はこちらから…https://www.youtube.com/watch?v=3PBfYU7jDNE









タグ:

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


blog
bottom of page