top of page

クラス参加者の声〜女性エンパワメント〜

更新日:2023年11月19日



女性エンパワメントクラスの参加者の声を紹介します!


クラスは全4回のクラスですが、頂いた感想の中には、全てのクラスが終わる前にいただいている感想も含まれています🌿

また、感想の中に出てくる「ヒーリングミストレス」とは、女性である自分自身を深く癒すための特別なヒーリング・スピリットで、クラスで自分専用のスピリットと契約をおこないます🌿



・Sさん(女性)

クラスを終えてから、頭痛がしています。

グラウンディング中、体が望むものを聞いてみるとさらに頭がギュッとしてきます。

卵巣ちゃんには、今まで気にかけなくてごめんね、とありがとうと伝えました。

頭痛を通して何かを伝えようとしてくれていることに感謝して、対話を続けてみようと思います。


・Uさん(女性)

コアクラス1を終えたあと、しばらくはクラスに参加する予定はなかったのですが、自分の内側への内観を通して、「自分をこの場所にstuckさせている、そのことへいちばん大きく働いているのは "罪悪感” で、そこへの働きかけが必要だ」という気づきを得ました。以前、先生が「女性は罪悪感を抱くようにプログラミングされている」とおっしゃっていたことを思い出し、急遽こちらのクラスに飛び入り参加させてもらうことにしました。

クラスを受けていて思ったのは、コラクラス1からさらにエネルギーの解剖学のような感じになってきて、とても興味深いということと、クラスで教えてもらったツール「卵巣のコード」「坐骨神経のコード」はもちろんのこと、「Give to yourself」にいたっては「わぁ〜!画期的〜!」と思わず叫んで喜んでしまったほど、自分にとってまさしくこれが必要という感じがしました。

そんなわけで、こちらの女性エンパワメントのクラスを取ることになったのも必然の流れだと感じている今です。


・Oさん(女性)

昨日はヒーリングミストレスの契約を誘導いただきありがとうございました。早速ヒーリング練習をしています(^-^)契約前には、生活の中でミストレスのヒントがあったり、偶然胎内くぐりをする機会に恵まれたりと色々ミラクルがありました。


・Kさん(女性)

毎回、一つ一つ強力なツールを教えていただいて、私は一人で頑張らなくてもいいんだ〜という安心を感じています。異国に暮らし始めて、日本にいるとき以上に自分を低める思考に悩まされていたので、手放しとヒーリングを続けていきたいと思います。とはいえ、ミストレスとの契約、Give to your self がまだピンとこないので、ゆっくり、ゆっくりと続けて、自分自身を癒していきたいと思います。


・Oさん(女性)

フェアで女性クラスに進むとよい、とリーディング頂き、その後受講した次第ですが、受講して本当に良かったと思います。

クラスでもシェアしましたが、当選したり、昨日はミストレスに「お小遣いをください。」とお願いした所、直ぐにメルカリで2件も販売ができました(^^♪。

何よりこの日常の中で、今だからこそ感じられる豊かさや喜びを認識することが体感として(腹やハートの振動)感じられることが増えたことが、とても嬉しいです。

また、自分をいたわり癒すことを通して自分には価値があると思えるようになっています。

今まで瞑想は苦手で手を出せなかったので諦めていたのですが、ランニングエナジーは少しずつですが慣れてきたように思います(^^)

ヒーリング1も受講したいと思います。そして全ての出会いにありがとうございます(^^♪


・Oさん(女性)

女性クラスを終えて、瞑想会に初めて参加しました。

朝だったせいもあるかもしれませんが、瞑想中は生あくびがとてつもなくとてつもなく出て初めての経験でした。また、瞑想中は口角が自然に上がっていて、幸せな気持ちに満たされていたように思います。

エナジーワークを日々続ける中で、与えられた豊かさに気づき幸せな気持ちに満たされることや、シンクロが増えていてとても嬉しい変化を感じています。

暗かった世界が明るく見えだし、ワクワクしてもよいかも、そんな気持ちになっています。

嫌いだったキンキンする自分の声も、可愛らしいかも、そう思えてきています。(^^)/


・Nさん(女性)

卵巣のヒーリングでは、痛くなかった卵巣あたりが痛くなり、言われるまで気づかなかった左右差もハッキリわかりました!あぁ、私の感情もここに左右されてたのか?と思うぐらい私でした笑

坐骨神経のヒーリングは、あまり流れている感覚はまだあまりしませんでしたが、あくびが凄く出て、それにつられ涙もいっぱい出ました。まだ、押し殺している感情がいっぱいあるのだけは感じられるので、これからのクラスはきっと泣いちゃう気がします。

今までも自分の好きな事をやってきてる気がしてましたが、女性特有の我慢を意外といっぱいしている感じがして、このクラスは今の私に必要なんですね。

ヒーリングとはまた違い、とてもパワフルなクラスだと感じています。クラス中、深呼吸は必須でした。自分へのギフトを受け取るのがめちゃくちゃ下手なので、ギフト受け取りマスターになれるよう、今まで溜め込んでいた物をドンドン流して、色んな変化を楽しみたいと思います。ありがとうございました😊


・Hさん(女性)

クラスに出て気づいたのが、自分自身の思い込みがわかったことです。女性が家事ができて当たり前という考えは、私の母が父や父の両親へかいがいしく尽くしている姿を見て育ってきたからです。自分はかなり適当で最低限やれればいいよね、といった感覚で今もおります。母と話をする機会があったので、完璧主義に見える母に「昔は大変だったよね」と聞いてみたら、母は「男性がこうで女性がこうだという考えはまったくないよ。もしそういう考えだったなら、あなたにもっと家事をきちんとできるように教えたでしょ。」と言われて、私の完全な思いこみだったことがわかり、すごく軽くなりました。母は“なんで私がやらなければいけないの!”と憤っていたそうです。


・Kさん(女性)

女性エンパワメントのクラスを受けている最中に、ものすごく楽しくて!!久しぶりに心の底から、遊べた♬と感じました^^

小さい頃に遊んでいた、おままごとや、ごっこ遊びなど、集中して楽しめる遊びに久しぶりに出会えた感覚でした。何だか、今までの自分が偽りの自分を演じていて、そんな自分と少しずつですが、お別れができる許可を出せたように感じました。

とてもとても、楽しかったです(*^^*)ありがとうございました♡♡♡


・Oさん(女性)

卵巣のグラウディングをしました。もの凄くパワフルで、涙が溢れて嗚咽が止まりませんでした。少し長くなるかもしれませんが、感想です。

卵巣に話しかけると、私の左の卵巣は「お互い年とったよね〜」と笑っていました。一瞬で、ああこの子たちは私自身だ!今まで私が経験してきたこと全てを、ただだたひたすら受け入れ癒やしてくれていたんだ…と感じると、もう涙が止まりませんでした。そして、自分ではもうすっかり乗り越えたと思っていた過去のいろんな記憶が蘇り、感情が揺さぶられました。性的なことで相手に満足してもらうことでしか自分の価値を感じることができない、そんな20代を過ごしていました。まるで自傷行為のようでした。以前受けたワークショップの瞑想で遊郭の女郎だった過去世が視えたことも思い出されました。

彼女(卵巣)たちの懐の深さというか愛の深さを感じました。彼女たちへの感謝の思いが身体の奥底から湧き上がり、ありがとう…ありがとう…って泣きながら笑っていました。生まれたときからずっと自分を支えてくれていた親友(戦友)と、生まれて初めて向かい合い、3人で一緒に温泉に浸かっているような気分でした。親密で柔らかな温かさで満たされて、とてもとても、幸せな体験でした。もう感動してしまって。どうしてもお伝えしたくて。素晴らしいワークでした。肉体も記憶(エネルギー)を溜め込むのだと実感しました。

素敵なクラスをありがとうございました。


・Wさん(女性)

クラスの後、私の女性性と男性性で目を背けていた部分が浮上して、これも私なんだと受け止めることにしたら、清々しくなれました。女性性では、甘える、媚びる、可愛く見せる。いい女ぶる。若く見られたい。男性性では、繊細、プライド、かっこつけたい、強く、賢く見られたい。なんだか自分がかわいいです。大きな気づきをありがとうございました。


・Sさん(女性)

全4回のクラスを終え、これ程までに自分自身への癒しが必要であったということを改めて気づき、自分を癒すという本当の意味とその奥深さを、体験を通じて学ばせていただきました。また、いかに周囲の人々からのエネルギーを無意識に取り込んで日常を過ごし、個々の人生に大きく影響を及ぼしているということにも大きな気づきをいただきました。個人的に、私の場合は両親からのエネルギー(特に母親)に大きな影響を受けているという感覚を得ました。瞑想中にいろいろな母親の姿が出てきたりして、私自身が幼少期から、「すっかり母のお人形になってしまっていた」というような衝撃的な映像も見てしまいました。このクラスを受講したことで、ずっと母からの重圧を感じていた理由がわかり、なぜかモヤモヤ感も消え、すっきりしました!







閲覧数:228回0件のコメント

Comments


blog
bottom of page